0413─昼下がり

e0293448_5155082.jpg
 横浜を早めに切り上げて霊園に寄ってみた。






e0293448_5175318.jpg
 霊園中央にある公園のベンチに座りコンビニで買ってきた酒とツマミで一息入れているとスズメが寄って来た。
 此処で飲食する人間達がおこぼれをくれる事を知っているのだろう。

e0293448_52453.jpg
 公園から少し離れた所に住む新トリオを尋ねてみた。
 居ないか…と思ったら草むらのなかでシャム雄が昼寝していた。
 一瞬死体か?と思ったほど気配なく草むらに同化している。

e0293448_528201.jpg
 周りを探すとキジ男もいた。起こすと長くなりそうなのでそっと引き上げる。


e0293448_532433.jpg
 メインへ行く途中にワイド氏が。


e0293448_5323343.jpg



e0293448_5325948.jpg
 近くにはチャチャとよく似ていてこのところずっと間違えていたのだが「カツオ」がいた。
 この辺りはクロ號、碧、コバヤシチヨジなどと共にチャチャのテリトリーの場所なのだ。
 塀際に居るカツオがまさかこちらにいるとは思わないのですっかり勘違いしていた。

e0293448_5405744.jpg
 後ろ足が不自由な犬。
 飼い主のオバアチャンがご褒美のオヤツでつりながら辛抱強く歩かせていた。


e0293448_5435255.jpg
 マンマミーヤ。こいつも先ほどのカツオと同じく行動範囲が広い。
 最初はメインに居たのだがだんだん北へ(公園側へ)移動している。

e0293448_5491574.jpg
 峰松)(ラスカル)


e0293448_5494637.jpg
 アカ松。
 最近アカ松の好い写真が無いのだけれど、アカ松も大分歳をとってきたようなので
 定期的に写真をアップしておかないと後悔するような気がして…

e0293448_5531451.jpg
 デカパン


e0293448_5533341.jpg
 クロ號。
 そう言えばクロ號こそトイレ裏からラスカルの広場、メインと一番行動範囲が広いかも。

e0293448_5582135.jpg
 G坂に行くとチャトランと寅次郎が一緒に居たのでビックリ。
 昔は子猫だったチャトランを寅次郎がよくかまってやっていたのだが
 チャトランが大きくなってからはあまり仲がよくないようだったので。

e0293448_642666.jpg
 猫娘や菜々が居なくなって此処の猫達の関係も変化してきている。


e0293448_684717.jpg
 久しぶりのマー君。(独眼龍=伊達政宗) 最近はもっぱらハチワレ地区に居る。


e0293448_6122035.jpg
 当然直人も。(ニャイガーマスク=伊達直人)


e0293448_6135381.jpg
 そしてハチワレ君も。
by tettuann | 2014-04-24 05:17
<< 0420─御衣黄(ぎょいこう) 0412─熟年の三馬鹿大将 >>