<   2014年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

12月31日─大晦日の奴等

e0293448_2441090.jpg
 うらなり
 霊園に着いた時にはもう陽が傾き始めていた。でも最近はずい分陽がのびてきた。
 年が明ければ寒さは厳しくなるが陽はさらにのびて春に向かう。まさに初春となるのだ。


e0293448_2445578.jpg
 タマ地区にハチワレ君が来ていた。


e0293448_255179.jpg
 トト雄はともかく花(オッサン=♀)もあまり神経質にチェックしていない。
 自分がハチワレのテリトリーに行く事もあるし、お互いに行き来があるようだ。

e0293448_2555218.jpg



e0293448_2561335.jpg



e0293448_2562969.jpg
 やがて花もやって来た。


e0293448_259536.jpg
 ハチも遠くで控えている。


e0293448_30214.jpg
 薄暗くなってきたのでメインに廻って帰ることにする。
 行くとジロ吉がいた。少し前からエサやりのポイントが塀際の方へ移った。
 デカパンやアカ松は食べに来ても直ぐ帰ってしまうがジロ吉だけはしばらく居座っている。

e0293448_3105458.jpg
 ウザ坊もよいお年を。
by tettuann | 2014-01-28 02:44

12月28日─碧(ミドリ)

e0293448_2192769.jpg
 碧は目が見えない。
 最初に此処にやってきた時(2009年秋)は普通の、愛想の良い猫だった
 目がミドリ色だったのでM山さんがミドリと名付けた。
 ところが2010年の春から急に愛想が悪くなり他の猫とも離れて一人で居るようになった
 今から思えば多分その頃から目が見えなくなったのだろう。
 夕方薄暗くなると碧の瞳の色は不思議な色になった。多分それは水晶体が濁っているからなのだ。

e0293448_21351749.jpg
 マンマミーヤ


e0293448_21354278.jpg
 この時期は背中を撫でると静電気でパチパチして猫も人もびっくりさせられる。


e0293448_21381899.jpg
 チャチャ



e0293448_22353581.jpg
 最近の碧はマンマミーヤ、チャチャ、そしてこの日は会えなかったがクロ號やコバヤシチヨジ等とよく一緒にいる。

e0293448_214298.jpg
 白(ハク)


e0293448_21423872.jpg
 影武者
 未だに馴れない。古くからのエサやりさんさえ触れない。

e0293448_2143622.jpg
 メインストリートの奥では僅かな陽だまりにオネエ、ウザ坊、リボンの三匹が並んで体を温めていた。

e0293448_214692.jpg
 そこへボス格の三馬鹿大将(デカパン、赤松、ジロ吉)の内の一人であるジロ吉がやって来た。
 すかさず姿をくらますオネエ。ウザ坊とリボンは気付かぬフリをして平静を装っているが内心は焦っているはず。

e0293448_21521128.jpg
 ジロ吉は気が荒くて虫の居所が悪い時は自分の傍に居る格下の猫を
 突然どやしつけたりするので他の猫が寄りつかない。
 三馬鹿大将の中でもデカパンと赤松はいつも仲が良いがジロ吉は最近一人で居ることが多くなった。
 昔はもう少し可愛いところがあったのだが
 ※ちなみにリンク先の写真(最後)は当時の三馬鹿大将でデカパンではなく大魔神(シマジロー)が入っている。

e0293448_22232396.jpg
 久々にメインに来た縞次郎だがこの後すぐジロ吉に追い払われた。


e0293448_22244772.jpg
 塀際からくる新顔。多分オネエとかアズキ、カツオなどと縁者だと思うのだが。
 名前をつけたような気がするが忘れた。与太郎…じゃちょっと可哀想かな。

e0293448_22283428.jpg



e0293448_22285321.jpg
 此処の冷え込みは厳しい。


e0293448_22295130.jpg
 トド松


e0293448_22301182.jpg
 赤松。



e0293448_22314381.jpg
 年取ったのか体が小さくなったような気がする。


 
by tettuann | 2014-01-07 21:32

12月14日─スンネン

e0293448_2494585.jpg
 スンネン


e0293448_2505294.jpg
 白黒ゾーンに行くとスンネンがいたので驚いた。もう半年以上姿を見ていないし
 常連さんに訊いても見ていないと言うので右手の怪我がもとで死んでしまったと思っていたのだ。

e0293448_301956.jpg



e0293448_303228.jpg
 最後に見かけた時と同じようにビッコを引いている。
 右手首の捻挫は治らないまま固まってしまったようだ。もしかしたらもっと重い怪我だったのかもしれない。

e0293448_344229.jpg
 高いところへも飛びあがれるのでそれほど生活に支障はないようだ。
 しかし、今は体力があるからいいけど年老いてからはそうもいかなくなるだろう。

e0293448_3113462.jpg



e0293448_3114986.jpg
 しかし元気な姿をまた見られて良かった。


e0293448_3124515.jpg
 ライヨンの欠伸。珍しい。


e0293448_3133090.jpg



e0293448_3134936.jpg
 ヨリメ?だったかなあ。いつか名前つけたんだけど忘れてしまった。


e0293448_317185.jpg
 すごく臆病で仲間がカリカリを貰っているとやってくるが前に置いてやると逃げる。
 こちらが離れてもなかなかやって来ないので他の猫に食べられてしまう。

e0293448_3184191.jpg
 もっと他人を押しのけるぐらいじゃないと此処では生きていけないゾ。と思うのだが
 それほど痩せてはいないからいつものエサやりさんの時にはちゃんとエサにありついているのだろう。

e0293448_3243098.jpg
 指出しゾーンにはいつものようにチョビ髭がいた。手前はジョン。


e0293448_3251565.jpg
 金子クンちの裏庭に何とウザ坊が。ま、金子クンとはうまくやっているので不思議ではないが。


e0293448_3275888.jpg
 何も知らない金子クン(ミーコはん)。


e0293448_3294785.jpg



e0293448_3302431.jpg
 チャトラン


e0293448_3304976.jpg
 クマ


e0293448_3312667.jpg



e0293448_3314013.jpg
 久しぶりのモーニング


e0293448_3323137.jpg
 夜カメオジ会の納会で本所のモツ焼屋で呑んで浅草へ流れる。


e0293448_3343392.jpg



e0293448_3344871.jpg

by tettuann | 2014-01-01 02:49