<   2014年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

0321─新トリオ

e0293448_1214950.jpg
 江戸屋猫八…ってお笑三人組じゃないんだから
 先週新顔のアメショー風を見かけた所へ来てみたらその仲間らしいシャム風がいた。

e0293448_1285679.jpg



e0293448_1292280.jpg



e0293448_12105579.jpg
 人懐こそうだとは思ったたまさかいきなり膝に乗って来るとは思わなかった。


e0293448_12113265.jpg
 かなり人間に依存してるというか、例のオジサンに可愛がられているからなのだろうか。


e0293448_1212231.jpg
 奥の茂みにアメショー風もいた。
 撫でるとちょっとビクッとしたがすぐ落ち着いた。

e0293448_12174538.jpg



e0293448_12231069.jpg
 なかなか堂々としてるね。


e0293448_1218731.jpg
 二匹をかまっていると仲間らしいキジトラが興味ありげにやって来た。
 しかしこちらが近づくと逃げ腰になる。

e0293448_12201198.jpg
 シャム風はすっかり慣れてワタシにまとわりついている。


e0293448_1221749.jpg
 キジトラは逃げ去るわけではなくシャム風の後ろから遠巻きにしている。


e0293448_12224988.jpg
 シャム風が仲間に入れようと誘いをかけている。


e0293448_12313290.jpg
 シャム風のおかげで至近距離での撮影に成功。
 一人では怖いがシャム風と一緒なら知らない人間がいても平気なようだ。


e0293448_12331322.jpg



e0293448_12332736.jpg
 やっぱり仲が良いとシンクロするね。


e0293448_1239368.jpg
 三匹とも良く肥えていて毛艶も良い。


e0293448_1242119.jpg



e0293448_12421452.jpg

by tettuann | 2014-03-30 12:00

0316─ムチ男(ジジ)

e0293448_2223339.jpg
 G坂の猫場も今は此処だけで寅次郎、チャトラン、ムチ男の3匹しかいない。
 以前はG坂の入口の方がメインでこちらには新入りのチック(菜々=♂)とかムチ男(ジジ)
 くらいしかいなかった。古株の寅次郎はどちらへも行き来していたけれども。

 当時G坂の入口側にどんな猫が居たのか思い出して上げてみると…
 現役組では古株の寅次郎、まだ仔猫だったチャトラン、今は坂下にいる赤鼻(クマ)そしていつもクマに追い回されていたマー君
 死んだり、行方不明(多分死亡)のものでは猫娘、アヤメ、モミジ、日活(チョコ)、しもぶくれ、スミレ、チビ、チャトランの母(不二子=♂)など。
 そうそうチャトランの兄のシミズ(ナツ)はどうしてるんだろう。

e0293448_301436.jpg
 ムチ男 此処に来た時はストレスで体のあちこちにハゲがあり、耳の後ろはひどい皮膚病だった。


e0293448_363396.jpg
  毎日エサにありつけるようになり落ち着いて来ると体もコロコロ太って来て毛艶も良くなってきた。


e0293448_371843.jpg
 そうすると以前はいつもオドオドしていたのにだんだん人懐こくなってきた。
 

e0293448_385482.jpg
 2年位前、かなりの撫でられ好きだという事が発覚した。


e0293448_311771.jpg
 撫でると気持ち良さそうに転げまわるのでこちらもつい熱中する。


e0293448_3133386.jpg
 しかし最近甘噛みするようになってきた。
 興奮してくるとかなり強く噛むので痛い。しかし鋭い爪でガッシリ押さえ込まれているし牙は血が出るほど手に喰いこんでいるのでうかつにはふりほどけない。

e0293448_3192379.jpg
 だが、さらに強く噛んで来るので思わず痛みに耐えかねて手を引くとあっさり噛むのを止めるのだ。鉤爪も放す。


e0293448_3221094.jpg
 割と冷静なようだ。


e0293448_3244797.jpg
 で、また腹を撫でると同じように強く噛んでくるので手を振り払うとあっさり放す。


e0293448_3291840.jpg
 至って無邪気な様子。


e0293448_3302156.jpg
 つまりこちらが痛がるそぶりを見せるまではどんどんエスカレートして噛み続けるのだ。
 仔猫の時に兄弟同士のケンカごっこでの手加減をちゃんと教わらなかったのだ。否応なく早い独り立ちだったのかも。
 これから人間が甘噛みの加減を教えてやらねばならないのかな。
 そう言えば仲の良かったチック(菜々)もムチ男の何かにつけ限度を知らない空気嫁ぶりには時々キレていたっけ
 
by tettuann | 2014-03-27 02:14

0316─デカパンと峰松(ラスカル)

e0293448_20555224.jpg
 ラスカルの広場に行くと峰松(ラスカル)のお気に入りの場所である草の上に何とデカパンが居た。


e0293448_2124490.jpg
 デカパンと峰松は古株同士で仲が良くていつも一緒に居るけれど
 カーストというか立場としては圧倒的にデカパンが上なので峰松は一歩退いている。

e0293448_2161211.jpg



e0293448_0572216.jpg



e0293448_0593039.jpg



e0293448_0595531.jpg
 峰松はとても人懐こく、人に甘えてくるのでラスカルおじさんを始め熱烈なファンが多い。


e0293448_135574.jpg
 デカパンも人間大好きなので人がよく集まる峰松の傍にいるのかもしれない。
 そう言えば昔、デカパンにも熱烈なファンがいて週末毎にやって来てはデカパンを膝に乗せ
 30分ほどまったりして帰る若い男性がいた。他の猫には目もくれない。

e0293448_1163141.jpg



e0293448_1164717.jpg



e0293448_1173682.jpg



e0293448_119543.jpg
 まだまだ朝晩は寒いが天気がよく風のない日中はとても暖かでだいぶ春めいてきた。


e0293448_1232233.jpg



e0293448_124817.jpg
 昔はとても巨大な猫だったのに、なんだか最近のデカパンは縮んでしまい普通の猫に見える。


e0293448_1283058.jpg
 デカパンも年取ったのか。
by tettuann | 2014-03-25 20:57

0316─新しい猫

e0293448_118883.jpg
 新顔のアメショー。体が大きく凶暴そうな顔つきだが実際はとても人懐こい。


e0293448_1232215.jpg
 2、3日前「T玉寺辺りに見慣れぬ猫が数匹いる」とM本さんからメールが来たのを
 ふと思い出して近くへ来てみたら隣のA院の塀の上にさっそく一匹見つけた。
 すると初老の男性が来て、アメショーは塀から降りてついて行った。
 男性は「今日はエサを持ってないんだ」とつきまとうアメショーに何度も言いながら
 繁みの中に設置してある猫小屋を引っ張り出して掃除していた。
 昔ウメ(イチョウくん)がいたG塔裏の大銀杏の傍の石垣の上にも小屋があり掃除していた。

e0293448_1513487.jpg
 T玉寺


e0293448_151591.jpg
 オッサン(花=トト雄の妹)


e0293448_1524865.jpg



e0293448_153920.jpg



e0293448_1532428.jpg



e0293448_1534683.jpg



e0293448_1545783.jpg
 クロ號Jr.


e0293448_1564116.jpg



e0293448_157018.jpg



e0293448_1572866.jpg



e0293448_1575283.jpg



e0293448_159287.jpg
 ロクさん


e0293448_1592248.jpg



e0293448_1593345.jpg



e0293448_1594718.jpg



e0293448_1595579.jpg



e0293448_20625.jpg



e0293448_215247.jpg
 バリ子


e0293448_22455.jpg



e0293448_235286.jpg
 ミーコはん


e0293448_241355.jpg



e0293448_243650.jpg



e0293448_245187.jpg
 大抵の猫は正面から撮ろうとすると顔をそむけるね。


e0293448_26225.jpg



e0293448_261840.jpg



e0293448_262970.jpg



e0293448_29656.jpg
 オニイ


e0293448_292196.jpg

by tettuann | 2014-03-25 01:23

0309─ハチワレ君

e0293448_9194282.jpg
 ハチワレ君(多分♀)がいるハチワレ地区はいつも寄るのが最後になる。
 このところは夕方薄暗かったり、どっぷり日が暮れていたりする事が多くてじっくり撮れなかったが
 最近はだいぶ陽が伸びて来たし今日はまだ時間が早いので久しぶりにかまうことができた。

e0293448_9314037.jpg
 最初はまずクマ


e0293448_9323561.jpg
 次にG坂に行くとムチ男だけがいた。


e0293448_936025.jpg
 ラスカルの広場にはいつものように峰松(ラスカル)が。


e0293448_9353928.jpg
 そしてアカ松。


e0293448_9372347.jpg
 碧も顔をだした。


e0293448_9374637.jpg
 デカパンもぬかりなく。


e0293448_9382540.jpg
 続いてメインストリートへ行くとウザ坊が。


e0293448_9385875.jpg



e0293448_9391154.jpg



e0293448_9403629.jpg
 クロ號Jr.


e0293448_9431516.jpg
 アイちゃん


e0293448_9433670.jpg
 ロクさん


e0293448_9435341.jpg



e0293448_939477.jpg
 再びウザ坊。


e0293448_9442829.jpg
 黒號Jr.


e0293448_9444790.jpg
 こちらは黒號(二代目)


e0293448_9454666.jpg
 オネエ


e0293448_9461295.jpg
 最後はハチワレ君。


e0293448_946396.jpg
 少し早いが撤収。
by tettuann | 2014-03-21 09:20

0301─福三毛、ワイド氏

e0293448_2118545.jpg



e0293448_21195942.jpg
 天玉寺


e0293448_2120238.jpg
 白黒ゾーンの白樺付近


e0293448_21205973.jpg
 三毛猫ゾーン、福三毛


e0293448_21211840.jpg
 相変わらず人見知りがはげしい。


e0293448_21214738.jpg
 トト雄が珍しく三毛猫ゾーンにいた。妹の花もたまにこの辺で見かける事がある。


e0293448_21235370.jpg



e0293448_2124658.jpg



e0293448_21242149.jpg
 マンマミーヤ


e0293448_21244524.jpg
 峰松(ラスカル)


e0293448_2125735.jpg
 バリ子


e0293448_21252677.jpg
 ウザ坊


e0293448_2125527.jpg



e0293448_2126536.jpg




e0293448_21271422.jpg
 オニイ はにかみ屋だがかまって欲しいタイプか。


e0293448_21291147.jpg
 ワイド氏


e0293448_21292939.jpg
 ムチ男(ジジ)


e0293448_21295445.jpg
 チャトラン(小トラ)
by tettuann | 2014-03-15 21:19

0223─春よ来い

e0293448_21235970.jpg
 ウザ坊
 寒いヨコハマを切り上げてtokyoへ戻ってくるとこちらはウソのように暖かかった。

e0293448_21264095.jpg



e0293448_21265261.jpg



e0293448_2127117.jpg



e0293448_21272789.jpg



e0293448_21275326.jpg
 ジロ吉


e0293448_21282050.jpg
 アイちゃん


e0293448_21284095.jpg
 バリ子


e0293448_21291343.jpg
 デカパン(ダッシュ)


e0293448_21295049.jpg
 デカパンのダッコ


e0293448_21372148.jpg
 峰松(ラスカル)


e0293448_2138131.jpg



e0293448_21382114.jpg



e0293448_21385417.jpg
 峰松のダッコ


e0293448_21401672.jpg
 マンマミーヤ


e0293448_21404731.jpg
 クマ


e0293448_2141887.jpg



e0293448_21412388.jpg
 ジジ


e0293448_21414811.jpg
 ちょっと変顔のチャトラン


e0293448_21422138.jpg
 一度外に出て保育園の路地の本田を訪ねた。


e0293448_2143405.jpg
 最近のライオン丸はとても小奇麗。以前のライオン丸はこちら


e0293448_21482622.jpg
 ミミちゃん。随分久しぶり。
 ミミちゃんがいつも居た門柱とか塀のあった家が取り壊されてしまったので心配していたのだが
 元気な姿をみて安心した。

e0293448_21534911.jpg
 もう一度中に入って白黒ゾーンへ行くとツリ目がいた。


e0293448_21544612.jpg
 チャトランもどき


e0293448_2155646.jpg
 ライヨン


e0293448_21552134.jpg

by tettuann | 2014-03-13 21:26

0215─大雪の日

e0293448_1446190.jpg
 白黒ゾーン。誰か(猫)いるゾ。
 先週に引き続き今週も雪。しかも天気予報を上回る積雪となった。
 先週会社の雪かきをサボったので今週は一応義理を果たしてから猫パトへ。

e0293448_14531982.jpg
 足跡の主はライヨンだった。


e0293448_1454228.jpg
 元気そうでなにより。


e0293448_14543270.jpg



e0293448_14544837.jpg



e0293448_14554424.jpg



e0293448_14555813.jpg
 水分をたっぷり含んだ重い雪なのであちこちで倒木や枝折れしていた。
 東京近県のビニールハウスなどは壊滅的らしい。普段雪の少ないところだから想定外の豪雪だったようだ。

e0293448_156683.jpg
 オネエだ!


e0293448_1563367.jpg
 この天気ではフリーのエサやりさんも少ないので腹を減らしているみたいだ。


e0293448_1594413.jpg



e0293448_1510060.jpg



e0293448_1510167.jpg
 雪もへっちゃら。
 性同一障害風?ではあるけれどどう見てもマッチョ系のゲイなのでタクマシイわな。

e0293448_15154871.jpg
 バリ子。
 雪でパニクッているのか、どちらにしてもツンデレなので挙動は安定していないのだが。
 オイラを見ると逃げた… オイオイ。

e0293448_15191968.jpg
 アカ松。
 ラスカルの広場でもみな結構出歩いている。

e0293448_15221227.jpg
 碧 目が見えないのによく頑張っている。


e0293448_1522567.jpg
 チャチャ


e0293448_15233445.jpg
 風太


e0293448_15235897.jpg
 これは誰だ? まてまて。


e0293448_15243120.jpg
 マンマミーヤだ。
 此処に来たのはバリ子と同じ頃なのだがバリ子よりずっと雪慣れしている。

e0293448_15284995.jpg
 G坂には誰も居ない。


e0293448_15291613.jpg
 此処にはかつて
 猫娘(故)、不二子(故)、菜々(故)アヤメ(故)、モミジ(故)、スミレ(故)、日活(チョコ=故)、
 さらに、しもぶくれ(行方不明)、シミズ(ナツ=行方不明)
 そして現役組では今はもう陸橋側に移動してしまった、チャトラン、寅次郎、ジジなどが居て賑やかだった。
 クマやマー君も昔は仲間だったのだ。今でもたまに顔を見せるけど。
 あ、最近ではテイクアウトされたハルも一時期暮らしてた。

e0293448_15525794.jpg
 いつもなら此処にチャトランかジジがいるのだが。
 菜々が死んでから、寅次郎+チャトランVS菜々+ジジの対立は大分緩和されたように思う。

e0293448_1556278.jpg



e0293448_15564128.jpg
 塀の外、保育園の路地。


e0293448_1557885.jpg
 本田がお世話になっているお宅の玄関に仲間の白黒が居た。
 声をかけたら振り向いた。このコは人懐こいのだ。
 しかし今はご飯を待っているところなのでこちらへは来なかった。

e0293448_16165.jpg
 もう一度霊園に入ると「峠」の方に向かって歩くトト雄を発見!
 急いで跡を追う。ハトヤマさんちの方に曲がった後、さらにいつもの場所の方に曲がった。
 足跡を頼りに追ったが見失ったので名を呼ぶと姿を現してくれたがすぐまた先へ行ってしまい、それきり。
 何か急いでいたのか。

e0293448_1683934.jpg
 G塔裏でマーくんが出て来た。


e0293448_16102189.jpg
 ここで何度も冬を越している(体力のある)古株連中は雪にも寒さにも馴れていて平気なようだった。



 
by tettuann | 2014-03-02 14:45