タグ:105mm/F2.8 ( 25 ) タグの人気記事

7月12日─ビッグボーイ

e0293448_2353822.jpg


続きを読む
by tettuann | 2015-07-21 23:53

7月4日─パーマ屋の黒猫

e0293448_19543079.jpg
アカ松

続きを読む
by tettuann | 2015-07-15 19:54

3月15日─茶フサ

e0293448_22564436.jpg
茶フサ

続きを読む
by tettuann | 2015-03-24 22:57

1019─ハチワレ地区の茶白

e0293448_18204310.jpg
ウザ坊

続きを読む
by tettuann | 2014-10-26 18:21

0413─昼下がり

e0293448_5155082.jpg
 横浜を早めに切り上げて霊園に寄ってみた。

続きを読む
by tettuann | 2014-04-24 05:17

0105─初顔見せ

e0293448_021957.jpg
 チャトランもどき


e0293448_0242133.jpg
 最近はこの霊園に来ると先ずT玉寺に寄る。そうすると大抵こ奴は居るのだ。


e0293448_025628.jpg
 うらなり


e0293448_0252590.jpg
 ライヨン


e0293448_0254459.jpg
 ハク


e0293448_026534.jpg
 ラスカルもどき


e0293448_0263188.jpg
 去年の秋頃からライヨンと一緒に見かけるようになった黒白ハチワレ。
 顔つきの割にとても愛想が良い。
 黒白ハチワレは小柄なのが多いがこいつは異様にでかい。オスなのだろう。

e0293448_0303423.jpg
 こちらは指出しゾーンのチョビ髭。


e0293448_0312142.jpg



e0293448_0313666.jpg



e0293448_0315247.jpg
 ジョン・寅・ぼる太


e0293448_0324281.jpg
 閣下。
 この時ワタシの顔馴染の常連さんが来た。
 閣下が良く馴れている人だったのでワタシも久しぶりに閣下にタッチできた。

e0293448_0464881.jpg
 花


e0293448_0471439.jpg
 碧(ミドリ)


e0293448_048246.jpg
 ちょっと茶色っぽいけど毛艶も良く肥えていて何より。


e0293448_050854.jpg
 マンマミーヤ


e0293448_0503278.jpg



e0293448_051792.jpg
 ミーコはん


e0293448_0512585.jpg



e0293448_0513892.jpg



e0293448_0533271.jpg
 トド松


e0293448_05403.jpg
 デカパンとアカ松が峰松(ラスカル)の小屋の傍にいた。


e0293448_0555714.jpg
 峰松


e0293448_0562762.jpg
 デカパン


e0293448_0565246.jpg
 アカ松


e0293448_0571680.jpg
 クロ號(二代目)
 マンマミーヤとクロ號は居るのにいつも一緒にいるコバヤシチヨジとチャチャの顔が見えないのが心配。

e0293448_0593488.jpg
 ハチワレ君は元気そうでなにより。


e0293448_10316.jpg

by tettuann | 2014-02-09 00:23

11月30日─コバヤシチヨジ

e0293448_23594490.jpg
 コバヤシチヨジ

e0293448_004746.jpg



e0293448_032277.jpg
 この日のチヨジはとても愛想が良かった。


e0293448_034276.jpg



e0293448_035487.jpg



e0293448_04531.jpg
 最近は70-200ばかりで…買ったばかりだから当然なのだが…
 たまにはグッと寄って撮ってみたくなり105ミリマクロを持って来たがアップになり過ぎて猫の体全体が写らない。
 左手で猫をあやしながら”パッカリ状態”のほぼ全身にピントが合ってると言うのが理想なので 
 今度は70ミリマクロにしてみるかな。D80とかD300SのAPS-Cだと少し長かったけど
 フルサイズのD600なら程良い感じになるかも。85ミリの影になってあまり出番が無かったけれど
 決まった時はカミソリマクロと言われるだけあって猫の毛一本一本までハッキリ写るのだ。

e0293448_0274750.jpg
 チヨジをかまっていたらミーコはんがやって来て順番待ち。


e0293448_029229.jpg



e0293448_0291587.jpg
 ヨースケ すっかり年を取ったなぁ。
 今日は時間が無いのでざっと廻る。この後佐倉へ行こうと思っているのだ。

e0293448_0361025.jpg
 保育園の塀の上にワンポイントが
 声をかけて塀の内側で待っていたが姿を現さない。どうしたのかとまた覗いてみると保育園の庭で何やら探索中。
 こないだはやっとタッチに成功したというのに見事に無視された。そんなにツンデレなやつじゃないんだけどなあ。

e0293448_0401657.jpg
 ラスカルの広場。
 隅にある小屋を覗くと裏から峰松(ラスカル)が出て来た。


e0293448_043534.jpg
 峰松はいつも愛想が好い。


e0293448_043302.jpg
 G坂の入口の四つ角にハルの新居ができていた。
 小春日和の日差しでケツを温めながら気持ち良さそうに寝ている。よかったな、ハル。

e0293448_0444637.jpg



e0293448_1102746.jpg
 白黒ゾーンに行ったが誰にも会えず。
 最近ライヨンとかその新しい連れのハチワレ、そしてハクの姿を見ていない。

e0293448_0472875.jpg
 いつもは通りを挟んだ向かいの指出しゾーンにいるチョビ髭が白黒ゾーンにいた。
 案の定テリトリー以外の所では用心深く、他人のフリされた。追いかけても取り付く島無し。
 自分のナワバリに居る時は凄く人懐こいのだけれど。

e0293448_0521565.jpg
 指出しゾーンから管理事務所へ行く途中、少し遠回りして塀際を通ってみたら見知らぬ白黒ハチワレがいた。

 
by tettuann | 2013-12-08 00:00

11月9日─ナオコ&トト雄とハナのメガ盛り

e0293448_20554391.jpg
 ナオコ
 猫ハウスを覗いて声をかけると出て来たが撫でようとするとスルリと逃げる。前はもっと人懐こかったのに。

e0293448_20591518.jpg
 影武者Ⅱ


e0293448_2111032.jpg
 こんなにモロに正面から撮るのは初めてかな。


e0293448_211563.jpg
 いつも大歓迎してくれるチョビ髭。


e0293448_2164728.jpg
 ずいぶん久しぶりのポン太。


e0293448_217254.jpg
 相変わらずすごい色だ。


e0293448_21112382.jpg
 時々ダミアンになるのも変わらない。


e0293448_2112238.jpg



e0293448_21121814.jpg
この位の色ならまだいいんだけど…
黒々としているのは真夏のわずかな間だけだ。

e0293448_21212043.jpg
 お、モデル立ちとはめずらしい。


e0293448_2122333.jpg
 アカ松


e0293448_21225270.jpg
 マンマミーヤ


e0293448_21231981.jpg
 コバヤシチヨジ


e0293448_21234432.jpg
 あ、クマだ。


e0293448_2125189.jpg
 ヤバイ、こっちに来る。


e0293448_21255374.jpg



e0293448_21261230.jpg
 たまにはAF-Cで撮ってみようと試したら結構追従している。


e0293448_21292024.jpg



e0293448_21294373.jpg
 ミーコはん


e0293448_21304990.jpg



e0293448_1592160.jpg
 クロ號Jr.


e0293448_20943.jpg



e0293448_203016.jpg
 ハチワレくん
 ひさしぶりなので近寄ろうとしたら逃げてしまった。

e0293448_224264.jpg
 向かいのタマ地区へ行くとハナがいた。


e0293448_234487.jpg
 ハナをかまっていると兄のトト雄もやって来た。


e0293448_243221.jpg
 ハナが膝に乗って来てすっかり居座ってしまったので試しにトト雄も乗せてみたら二匹とも大人しくしていた。
 苦節6年。ついにワタシも念願の兄妹メガ盛りを成し遂げることができた。(この写真だけiPhone)

e0293448_210897.jpg
やっとトト雄兄妹から開放されて帰ろうとしたらまたハチワレくんがいた。


e0293448_2135440.jpg
 今度も触らせてくれなくてのらりくらりと逃げるが久しぶりなので撮影に専念することにした。


e0293448_2154156.jpg
 そのうちタッチOKになった。しかし構いだすと長くなるので街灯の下に移動してもらって撮影するだけにした。


e0293448_2211971.jpg

by tettuann | 2013-11-18 20:55

11月4日─屋根の上のミーコはん

e0293448_104145.jpg
 指出しゾーンから目抜き通りに出て歩いていると空を見上げている人達がいるのでワタシも釣られてそちらを見ると…
 金子さんちの屋根の上にミーコはんがいた。

e0293448_175372.jpg
 T玉寺、白黒ゾーンで誰にも会えなかった(猫)がやっと指出しゾーンで影武者Ⅱに遭遇。


e0293448_1265776.jpg
 すっかり此処に定住できたようで良かった。しかし本家の影武者はどこへ行っちまったんだろう?

e0293448_112846.jpg
 (ジョン)寅ぼる太


e0293448_1204462.jpg
 豊満なボディは相変わらず。
 一時期あまりに太りすぎた為腰を悪くし、エサやり禁止の首輪をつけられていた事があった。

e0293448_123451.jpg
 しかしほとんどリバウンドしているなこりゃ。


e0293448_1261892.jpg
 久しぶりの閣下。


e0293448_1284853.jpg
 前はもっと愛想が良かったんだが最近は殆ど近づけない。
 リンク先の記事の写真を見るとまだ若造で今みたいなオヤジ猫じゃない。時の立つのはハヤイナー。
 (最後はなんか力抜けて棒読み)

e0293448_1423174.jpg
 で、話は冒頭のミーコはん(金子クン)に戻る。


e0293448_143640.jpg
 カメラのシャッター音に気づくとミーコはんはこちらに向かって降りて来た。


e0293448_1453699.jpg
 しかしここの猫達はワタシを憶えていて寄ってくるのだろうか。
 こちらを睨んでパシャパシャ言う黒くて小さな一つ目(一眼レフ)と一緒にやって来る人間は
 美味しいものをくれるヤツが多い、という程度の認識なんだろうな。

e0293448_21314.jpg
 飼い猫に昇格してもう長いのに食いしん坊さんなので大変立派な体格。ワタシが知る中で一番大きい猫だ。
 金太まー大きゅうなって(金子クンだがね)という事で抱っこしてみたら意外に大人しくしていた。
 ※大変重いので腕力と猫扱いに自信の無い方はミーコはんの抱っこはご遠慮ください。
   ムリに抱っこしようとすると暴れて大変危険です。

e0293448_2315113.jpg
 ミーコはんに嫌われている縞次郎。


e0293448_2323326.jpg
 アカ松


e0293448_2325774.jpg
 すぐ近くにデカパンも。


e0293448_2354826.jpg
 坂下からG坂に行く途中にクマが。


e0293448_2363468.jpg
 以前からたまにこの辺りでも見かけていたが 兄の不二子(♂)が亡くなってからは余計行動範囲が広くなったようだ。


e0293448_2422082.jpg
 おやG坂の入口にアキが。以前此処にいたマー君がハチワレ地区に移動したからだろうか。


e0293448_2441133.jpg
 G坂に行くといつものメンバーが。先ずはムチ男。


e0293448_2515241.jpg
 ※画像の右端が切れていますがクリックすると正常な画像が表示されます。


e0293448_252952.jpg
 そして寅次郎。チャトランは居なかった。


e0293448_253078.jpg
 入口へ戻るとまだアキがいた。


e0293448_2533425.jpg



e0293448_2534947.jpg
 食べ物の気配を感じたのかハルもやって来た。最近見かけないと思ったらこの辺りに移動していたのか。



e0293448_2554939.jpg
 メインストリートに戻るとリボンが。


e0293448_2582531.jpg
 ジロ吉も。三馬鹿大将(デカパン、アカ松、ジロ吉)はまだまだ健在だ。


e0293448_259477.jpg
 ラスカルの広場に行くと峰松が。


e0293448_2593199.jpg
 写真を撮っていたらネコハウスから出てきて愛想を振り撒いてくれた。
by tettuann | 2013-11-17 00:57

10月14日─帰ってまいりました

e0293448_422276.jpg
 ライヨン
 

e0293448_4295467.jpg
 このところ休日はあちこちの新しい猫スポットに出かけていてこちらの墓場はお留守にしていた。
 随分久しぶりのような気がする。
 が、よく考えると9日ぶりなのでそんなに空いていたわけではない。
 しかし此処は人懐こい猫の多さではやはり他とは別格で思わず顔がほころぶ。

e0293448_4313548.jpg



e0293448_4315255.jpg



e0293448_432680.jpg
 こちらはチャトラン(小トラ=チビ太=♀)

e0293448_433872.jpg



e0293448_4332565.jpg



e0293448_4334430.jpg



e0293448_434199.jpg



e0293448_4342790.jpg
 ムチムチでふっさふさなのは相変わらずでなにより。


e0293448_4355280.jpg
 ロクさん


e0293448_4361549.jpg



e0293448_4363426.jpg
 デカパン(ダッシュ)


e0293448_4371749.jpg



e0293448_437375.jpg
 デカパンをかまっていると必ずやって来るアカ松(トラ)


e0293448_4391263.jpg
 マンマミーヤ
 此処に来た時(捨てられた時?)彼女はお母さんだった

e0293448_4575088.jpg
 コバヤシチヨジ


e0293448_4581988.jpg



e0293448_4583849.jpg
 クロ號(二代目)


e0293448_459188.jpg



e0293448_459379.jpg
 塀の外の昭和な路地
 ゴマ・ミミコンビのライバルのキジトラが寛いでいた。

e0293448_51044.jpg
 保育園の路地では最近見かけるようになったシロクロが。
 人懐こいのだがお昼寝中なので起こさなかった。
by tettuann | 2013-10-29 04:22