タグ:30mmF1.4 ( 5 ) タグの人気記事

1月13日─シミズ

e0293448_3172259.jpg
 シミズ(ナツ)


e0293448_3185474.jpg
 ラスカルもどき


e0293448_319332.jpg
 ライヨン


e0293448_3194883.jpg
 珍しくゴロニャンなハク


e0293448_3202825.jpg
 オッサン(♀)


e0293448_3205018.jpg
 ウザ坊。 
 最近は伏し目がちに目を細めている事が多くて大きく見開いた青い瞳がなかなか撮れない。
 表情も暗い。

e0293448_324526.jpg
 バリ子


e0293448_3242284.jpg
 カラ松(♀)


e0293448_325685.jpg
 再びバリ子


e0293448_3253033.jpg
 静電気の凄いクロ號。


e0293448_3262568.jpg
 シミズ。
 帰りがけにG坂に寄る。もう陽が暮れかけていた。

e0293448_3275267.jpg



e0293448_328721.jpg



e0293448_3283379.jpg
 チック達のいる陸橋側へ移動するとついて来る。


e0293448_3303077.jpg
 寅次郎


e0293448_3304622.jpg



e0293448_331125.jpg
 チック
by tettuann | 2013-01-24 03:18

10月7日─シミズ(チャトランの兄)

e0293448_8242956.jpg

面倒を見てくれていたホームレスの清水さんが陸橋下から立ち退かされてしまい
野良に降格してしまったので全面的に行きずりの人間に依存せざるを得なくなった。
その為もともと人懐こかったのだが最近は一層愛想がよくなった。
以前はカリカリをやろうとしても殆ど食べなかったがこの頃は食べるようになった。


e0293448_8341847.jpg

この日も帰りがけにちょっと寄るつもりがベッタリつきまとわれてしまった。
「チャトランの兄」では言いにくいのでちゃんとした名を、というわけで
シミズと命名


e0293448_8342813.jpg




e0293448_83443100.jpg




e0293448_835456.jpg




e0293448_8353752.jpg




e0293448_8354775.jpg




e0293448_836717.jpg




e0293448_8362168.jpg




e0293448_8375910.jpg




e0293448_8383726.jpg

オマケ
洋猫の血が入ったこのゴージャスな茶フサも清水さんが連れて来たのだとか。
で「清水さん」と命名
by tettuann | 2012-10-19 08:42

9月30日─酔い醒ましの夜

e0293448_820497.jpg

銀座での飲み会の後ふと思いついて墓地へ寄ることにした。
やはり雨は降り続いていたがとりあえずそのまま向かう。


e0293448_8223753.jpg

駅前の公園から大学の横を抜ける。


e0293448_8264044.jpg




e0293448_826422.jpg

メインストリートはすっかり暗くなっていて猫の子一匹いない。


e0293448_8275391.jpg

…と思ったら「鼻」がのそのそ出てきた。


e0293448_2345167.jpg

この雨の中ようこそというわけで、カリカリをふるまってやる。


e0293448_2347551.jpg

続いて茶白Rも出てきた。


e0293448_23495175.jpg

さらにクロ號Jr.も。


e0293448_23502627.jpg

こいつら意外なコンビというかトリオ?


e0293448_2352190.jpg

人懐こいJr.は長い間愛想を振り撒いていた。


e0293448_23534699.jpg

峰松の広場付近から。


e0293448_23551045.jpg

トイレの裏の通り。


e0293448_23562581.jpg

G塔の通りを白黒ゾーンへ向かう。


e0293448_23572730.jpg




e0293448_23575488.jpg

白黒ゾーンから指出しゾーン方面を見る。


e0293448_23585027.jpg

ここでは誰も出てこなかった。


e0293448_00131.jpg

さ、帰ろう。
by tettuann | 2012-10-11 08:31

8月25日─産婆の夜

e0293448_1031411.jpg

もうかなり暗くなっていたが一応猫パトに行って見るとウザ坊がいた。
暗くなると顔見知りの猫でも不審人物のように警戒される事が多い。


e0293448_1035338.jpg

ウザ坊も最初は逃げていたがだんだんリラックスして来た。


e0293448_10492664.jpg




e0293448_10494027.jpg

サブストリートに行くと、此処でも猫達に警戒されまくり。デカパンやチヨジにも逃げられる始末。
しかし見なれぬ猫がいた。何処から来たのだろう?
(顔が分かるように画像を明るくしてあるが実際はかなり暗い)


e0293448_1057342.jpg

坂下へ行くと普通に赤鼻(♀)が寄って来てチャトランの母(♂)も続いてやって来た。
ここは街灯があって多少明るいからだろうか。


e0293448_10592756.jpg




e0293448_10594985.jpg

G坂ではチックと相棒のクロが迎えてくれた。(此処も街灯があって明るい)


e0293448_1104054.jpg

寅次郎も出てきた。
by tettuann | 2012-09-01 11:01

8月19日─クロ號Jr.と茶白R

e0293448_22483045.jpg

クロ號Jr.


e0293448_2249955.jpg

白黒ゾーン スンネン


e0293448_22493587.jpg

峰松モドキ


e0293448_2249572.jpg

ハク


e0293448_22504587.jpg

トト雄
ここで帰りがけの常連さんとバッタリ。
このタマ地区や白黒ゾーンで何かあったようで猫達がすごく怯えていると言っていた。
そう言えば白黒ゾーンではあんなに人懐こくなったライヨンが出てこなかった。


e0293448_22592458.jpg

トト雄も最初は警戒している様子で近寄って来なかったが
声をかけながら写真を撮っているとやっと安心したようで足元に寄って来た。
今度はまとわりついて離れないのでで逆に写真が撮りにくい。


e0293448_22594548.jpg




e0293448_2372995.jpg




e0293448_2312579.jpg

意外なコンビ 茶白Rとクロ號Jr.


e0293448_23193910.jpg

茶白Rは以前ダミアンとも仲が良かった。黒猫が好みなんだな。


e0293448_23212995.jpg




e0293448_23224583.jpg




e0293448_2323926.jpg

茶白Rが突然怒り始めた。


e0293448_23235079.jpg

ワイド氏を威嚇しているのだ。


e0293448_23252772.jpg

クロ號Jr.は背中jが禿げていたのが治って黒々とした毛並が戻って来た。


e0293448_23265435.jpg




e0293448_2327845.jpg




e0293448_23273056.jpg

オネエ


e0293448_23275163.jpg

トド松


e0293448_23282914.jpg

G坂に行くと久しぶりにチャトランがいた!
と思ったらチャトランの兄だった。


e0293448_2329429.jpg

あ、こっちに来なくていいのに…


e0293448_23302749.jpg

気配を察知してチック(白黒→シロクロ→チロクロ→チック)もやってきた。


e0293448_2333998.jpg

しかし蚊が凄いし手持ちではもう暗くて撮れなくなってきた。


e0293448_23342999.jpg

そろそろ帰ろう。
by tettuann | 2012-08-27 23:34